Album

ペペロッソ

日本の伝統紋様の一角”千鳥”の型をしたを器を入荷いたしました 柄は「千を取る」といわれ勝運祈願や目標達成の縁起の良い柄とされています 河原に群れる千鳥の様子は、良縁や仲間作りの象徴にもなっています お祝いの席の演出としてお楽しみいただければ幸いです 作家さん情報です 奥 絢子 Oku Junko 1978 神奈川県生まれ 1998 武蔵野美術大学陶磁科卒業 1998 東京竜泉窯勤務 2011 東京都目黒区に築窯 2015 東京都品川区に移転 ■ 公募展・企画展 2005. 07’. 08’. 11’. 12’. 13’ アート&クラフト展(銀座ギャラリー悠玄) 2008 金沢わん・One大賞入選 2008 テーブルウェアフェスティバル入選 2009. 13’ 日本クラフト展入選 2010 四日市萬古焼コンペ入賞 2013 デザイン『あ』展にて展示作品「器のかたちくらべ」制作 『21_21 DESIGNSIGHT』ショップにて期間中、作品販売 2013 二人展(器ギャラリー宙) 2014 パスタを楽しむうつわ展(酢飯屋水道ギャラリー) 2014 二人展(ギャラリープチルクシュ) 2015 二人展(ギャラリープチルクシュ) 2015 丼を楽しむうつわ展( 酢飯屋水道ギャラリー) 2015 個展(赤坂ギャラリージャローナ) 2016 個展(ガレリア・アッカ) 2016 個展(ギャラリールヴァン) その他多数 ■ 雑誌連載・記事掲載 2005 「陶遊」No.63.67.76...イッチン 等 ~2008 「つくる陶磁郎」34号...タタラの展開 「つくる陶磁郎」44号...100のマグカップ 「陶遊」 No,97~,104 ― 〈広がる装飾の技シリーズ/釉薬装飾虎の巻〉連載 2013 「陶工房」―〈美しい磁器をつくる〉連載中 ~2016 2017.4.27(木)~5.12(金) 12:00~19:00(最終日も19:00まで) ※5/10(水)定休日・5/3(祝・水)は営業いたします。 在廊予定日:4/29.30.5/3.4.5.12 会場:東京ファンタスティック表参道 〒107-0062 東京都港区南青3-16-6  Tel: 03-3478-8320 奥絢子「美しい器」  緑庵「凛々しい盆栽」  UmDimm「巧みな鉄枠」 奥 絢子さんホームページ参照 Egg Copy Space Close-up Studio Shot No People Paper Indoors  クラフト 三軒茶屋 イタリアン ペペロッソ 皿 Piatto Dish 器 千鳥 オクジュンコ 作家 クラフト Japan Tokyo